読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30歳から初心者ベーシストのブログ

ベーシストと名乗りたい

リズムがずれると演奏中一気にテンション下がるので絶対に合わせよう!

バンド

f:id:ren_etsu:20160215231702p:plain

 

 

バンドで練習中、他の楽器とリズムがずれると一気にテンションが下がるのでリズムは本当に絶対に合わせましょう!

 

 

 

今練習している曲の中で、間奏がドラムと全く合わない曲があるんです。

この曲は約1年前から練習していて(長すぎ…)、ドラムは以前と比べて格段にうまくなっているのですが、間奏部分は若干難しい叩き方に挑戦していて、それだとベースと合わないんです。

 

で、この合わなかった場合にそれまでどれだけ楽しく、どれだけ集中して演奏していても一気にテンションが冷めます。

もうそれは驚くほど冷静になります。普段はなかなか他の楽器の音を聞かずに弾いてしまう(本当はダメ、他の楽器もちゃんと聞くべし)んですが、リズムがずれてからは驚くほど周りの音が聞こえてきます。

 

そして悲しいかな。冷めたテンションはその曲が終わるまで二度と戻ることはありません。

 

 

当然これを人前でやったらどうなるか。結果は推して知るべしではないでしょうか。

演奏している自分であれだけ冷静になるんだったら、単純に楽しんで聞こうとしているお客さんなんて冷めないはずがありません。

 

ではバンド内でリズムキープ、およびリズムを合わせるにはどうするか?

 

【個人練習】

各個人がまずは練習していくしかないのですが、練習にはメトロノームを利用してやるのがいいでしょう。その曲のスピードでひたすら弾く。速くなったり遅くなったりするところは何度も何度もやりましょう。

演奏していないときはメトロノームの音をひたすら聞いて自分でリズムをとるのもいいでしょう。僕は帰りの電車でひたすらメトロノームだけを聞いているときがありました。(しかし、これは本当に面白くなくてすぐ飽きちゃいます。。。)

 

【バンド練習】

こちらも基本はメトロノームです。

スタジオ内でiphoneやらメトロノームやらをミキサーにつないで音を大きくして練習しましょう。特にリズム隊であるベースとドラムはやったほうがいいでしょう。

また、練習を始める前に最初にみんなでリズムを取る練習をしましょう。

リズムをとるのは太ももを手で叩くとか、普通に手を叩くとかなんでもいいです。

とにかくリズムが合うまでやりましょう。そして、できれば遅い曲から速い曲順でやるのがいいです。遅い曲の方が合わせるのが難しいです。

これをやるとバンドメンバーの中でリズムのイメージが共有されるので今まで速くったりしていたのが一気に改善されます!一時的ですが!なので、それを継続・固定するために毎回やりましょう。

 

細かくはまた別のエントリで書こうかなと思いますが、ほんとリズム合わせましょう!