読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30歳から初心者ベーシストのブログ

ベーシストと名乗りたい

4/14 ベースレッスン

ベース レッスン

音楽教室でレッスンを受けてます。

土日に受けると休みに自由に動けなくなるので金曜日に受けてます。月2回。

 

今練習しているのは

ジャコ・パストリアスの『The Chicken』


Jaco Pastorius-"The Chicken"

 

アースウィンド・アンド・ファイヤーの『September』


Earth, Wind & Fire - September

 

ジャコ・パストリアスはベーシストの神的存在で、ウェザーリポートのベーシストです。正直ウェザーリポートあんま聴いたことはないのだが、なんかすごいらしい。

 

septemberの方は以前書いた分でモーリス・ホワイトが亡くなったアースウィンド・アンド・ファイヤーのです。

 

30bass-shoshinsha.hatenablog.jp

 

 

どちらもセッションではよくされる定番の曲らしいので、これを覚えてればとりあえずこの2曲はセッションやれるってことですよ。

ど定番の曲ってやっぱり大事ね、今のPOPもいいけどこういうのも練習せんといかんよね。

 

 

レッスンの内容ですが、前半はThe Chickenを題材にスケールの勉強と度数での数え方、あとセブンスコードばかりなので、B♭7は3度のDがメジャーになってマイナーペンタもメジャーペンタも両方使えるけど、そのあとのE♭7は3度がD♭になるので、マイナーペンタしか使えないんですよとか、なんだこれ書いてて全然何書いてるのかわかんねぇ。

まぁそんな理論の勉強をしていました。

 

後半は来週の発表会に向けて、上2曲のまとめです。

まとめとしては

『The Chicken』⇒ベースから始まるのでイントロのテンポを正確に取るように

『September』⇒イントロ後のAメロの入りをきっちり合わせるように

 

スタートの部分が重要ってことですかね。

The Chickenの練習方法としてはメトロノームで2・4拍を鳴らしてリズムをとるのがいいそうです。基礎練でも前はやってたけど今はめっきりやってません。

Septemberはイントロ終わりのタイミング、これもメトロノームを使って練習した方がよさそうです。

 

ネットでベースに関する記事を見ますが、メトロノームで練習するようにといろんなところで書いてありました。サボってましたが、この1週間はメトロノーム使って練習します。